もじゃ毛に夢中。

トイプードルの母娘 ネル&リリィと飼い主マロ太の多頭WAN Life!

wb11.gif 更新情報一覧

迷子のトイプードルを探すブログ

詳細は専用ブログでご確認願います。




インフォメーション




いつもご訪問いただき、ありがとうございます。
皆様のご訪問と応援が、更新の励みになっております。
お時間がございましたら、ランキングバナーを1日ワンクリック
してくださると嬉しいです。


犬ブログ広場へ にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
*投票のワンクリックのご協力ありがとうございました。





ライとの別れ。そして、約1ヵ月ぶりの再会。 


本当は、ネルの出産後から順番にまとめようと思っていたリリィの兄弟の話。
ですが今回、3月9日のさいたまスーパーアリーナで行われるワンコイベント、わいわいペットフェスタ2014に参加することになり、里親さんのもとへ巣立ったライが里帰りすることになったので、急遽巣立ちの日の事を書くことにしました。

ライを連れて行く理由は、マイクロチップを入れるためです。病院だと5000円近くかかりますからね・・・。(ちなみに、今回ネルはお留守番)


line_himo01_05.png


詳細は4わんプロフィールをご覧ください。


ライはマロンよりも、約1ヵ月ほど長く我が家におりました。
目が開いてよちよち歩きを始めて、誰が教えたわけでもないのにきちんとトイレでシッコもウンピも出来たとてもよい子でした。
又、母乳はリリィやボスに負けてなかなか吸えませんでしたがその分、離乳食を食べるのが一番早くとっても楽な子でした。

はうえさkjlwpwqwq
ネルには親離れの時期になった際に、よく叱られていましたが聞き分けのいい子で、リリィともマロンがいるときからとても仲良しでした。

いぇrsbsmxl

マロンはパパ犬のもとへ行くことが決まってましたので、(交配条件にて、金銭のやり取りは一切なく子返しでした)さみしくもありましたが、後日里親さんからの連絡でのびのび育てていただいていることを知り、安堵したものです。


しかし、ライは我が家にお金が唸るほどあれば正直・・・「あげたくなかった!!」←心の叫び。
ライ自身もきっと、我が家にずっといると思っていただろうな・・・。
甲斐性なしでごめんね。ライ。


うういおphkfty
お顔もとっても可愛いライたん。


里親さんの車に乗せられ我が家を去っていくとき、じっとマロ太の顔を見て何かを訴えているようでした。
「ボクだけ、どこにいくの?」まさにそんな感じで・・・。
泣きそうになったけど、ぐっと堪えて「元気でね!!可愛がってもらうんだよ!!」。笑顔で手を振って見送りました。

あの日の事を思い出すと、今でも泣けます。


ちなみに、マロンにはまったく無視されたケド・・・。 薄情者め!!(。・ˇдˇ・。)

そんなことがあっての1ヵ月後の里帰り。
とっても楽しみにしていました。(←過去系?)



line_himo01_05.png


里親さんに連れて来られたライたん。
うきうきのマロ太。


「ライ~~~~wwwwwww」歓喜の声で迎え、抱っこした瞬間ウレション。ま、可愛いから許す。
その直後、ネルとリリィがよそ者に対する警戒心むき出しの「ワンワン」攻撃。

数分後にはマロ太の歓喜の声は怒声に変わってました。(苦笑)



がううえうんsかぇうw
らげっじゃぁ
ずっとギャンギャンワンワンとこの調子。
ここにネルも加わって、収集つかず。おまえら、ずっとやってて疲れないのかよ。


zこあきるhかあ
一旦、静かになっても何かの拍子にスイッチが入って大騒ぎ。

寝るまでこの状態でした。なんとか一緒のケージに寝てくれたケド。
さて、「わいわいペットフェスタ」ではどうなる?
ライとリリィの明日はどっちだ?!

次回へ続く。



関連記事



*インスタグラムやってます♪更新頻度は低いですけど。

Posted on 2014/03/10 Mon. 10:53 [edit]

category: ネルの子3姉弟日記

tag: わいわいペットフェスタ2014  さいたまスーパーアリーナ  マイクロチップ 





10

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://mojanerumojalily.blog.fc2.com/tb.php/28-6e8f8a57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

ページトップへ戻る