もじゃ毛に夢中。

約10年のブランクを経て、久々にワンコ(トイプー)をお迎え。なんと今では2匹飼い。

wb11.gif 更新情報一覧


  ごあいさつ

 



いつもご訪問いただき、ありがとうございます。
皆様のご訪問と応援が、更新の励みになっております。
お時間がございましたら、ランキングバナーを1日ワンクリック
してくださると嬉しいです。

コメント大歓迎ですが、お返事出来ない場合もございますので
予めご了承くださいませ。

  ネルさん不調でした。(過去形) 

 





19日の夜あたりから少し様子がおかしかったネルさん。
食欲がなかったのか、食いつきが悪かった。(結局は食べましたが)
今までも何度かあったので、あまり気にしてなかったのですが・・・翌日の朝は完全に拒否。
代わりにリリィが食べてましたけど、ってお腹こわすやろ~~~~!!←もちろん、取り上げました。

その後、様子を見ていたら震えているんですよ。
ずっとではないのですが、明らかに寒いからって感じではない。

006おお

ちと心配になったので、病院へ。
ちなみに、リリィも巻き添えで健康診断のために一緒に連れて行きました。


先生の診断では、特に悪いところは見当たらないとのこと。
嘔吐、下痢もなかったし病院で元気に吠えてたし。(吠えるな。)
歩き方もいたって普通でした。

診察後、朝から何も食べてないネルになにかたべさせようと、同じビル内にあるドッグカフェへ。

お腹にやさしいものと思って、鳥ささみのリゾットを注文しました。
が、いつもなら大喜び(というか早食い)するのに食べない・・・。スプーンであげてみても知らん振り。
それどころか、「ぎょえ~~~~!!なんか出したーーーー!!」(心の叫び)
消化されてないブツがてんこ盛り・・・。ひぃぃぃぃぃぃ。
カフェの店員さんに平謝りしながら掃除。

そのあと、速攻病院に行きました。先生から「嘔吐や下痢の症状があったら来院してください」と言われていたので。
まさか、数分後に行くことになるとは思わなかったけど。早すぎ。

同じ日に2回も診察。(泣)
そして、医療費も一気に跳ね上がった。←不謹慎?

マロ太のお財布事情はさておき、点滴を打って吐き気止めを処方していただき様子見。
今日は朝ごはんも夜ごはんもモリモリ食べてましたが、昨日の夜までは少しぐったりでした。
結局、原因はわからずでしたがみるみる回復したのでよかった。人間でも突然不調になったりするし。(ただ、ワンコは口が利けないので、飼い主が十分気をつける必要はありますが。)

きtr

本当は本日、友人と一緒にドッグラン(ちょい遠征)へ行くはずだったのですが中止。
幸いにもこちらの都合だけではなく、友人の方も延期して~という事だったのでちょうどよかった(?)
ドッグランはGWに延期です。


002っいぇえ
リリたんも健診結果は異常なし!!
というか、毎日無駄に元気ですwwww(まだ4ヶ月ちょいなのに1.9キロ・・・デカイ?)






category: ネル・リリィの体調






*いつもコメントありがとうございます。
みなさんのご訪問とコメントが更新の励みになっております。

コメントのご返信がいつも遅くてすみません。
徐々にレスさせていただいておりますので、お時間がある際に覗いてくださいね。

コメント欄を閉じている際は、お返事はお休みしております。

拍手コメントは開いていますので、ご用の方はそちらからお願い致します。
お問合せご質問に関しましては、お返事させていただきます。







tag: 病院  点滴  食欲  嘔吐  吐き気止め  ドッグカフェ 



  負のスパイラル。ぐるぐる~。 

 




※本日は写真を撮っている余裕がなかったので、何もないのも寂しいし適当に(←適当言うな)選んだ過去写真をお楽しみ(?)ください。



現在、我が家で罹りつけにしている病院。先生が指名できるわけですが(獣医師が数人いる病院はどこもそうですよね)ご指名させていただいていた先生が、今月末で転院されます・・・。
先日のネルさんゲロゲロ~の際に、「もう最後だと思いますので、今までありがとうございました」と挨拶し帰宅。

―――その舌の根も乾かぬうちに、つか翌日に再度病院へ駆け込むことに!
患犬はリリィです。
まったく同じ症状ではないですが、ここ数日確かにお腹ピーピーでした。普段なら速攻診断してもらうのですが、食欲はあるし元気だったので油断しました。


DSC00845jj.jpg

昼過ぎに散歩して、マロ太が自室にて昼寝をこいているところでマロ母が「なんか、リリィが元気ない」と起こしに。
眠い目をこすりながらも見に行くと、確かに元気がない。
いつもなら駆け寄ってくるのに。
ケージに入って出てこない。名前を呼んでもこちらに顔は向けるものの動かない。

とにかく、取るものもとりあえず車で病院へ。
昼に2度ほど吐いたので、マロ母に病院に連れて行ったほうがよくないか?と打診したものの、もう少し様子を見ようということになり気になりながらも、散歩では普通に歩いていたのであまり深刻に考えていませんでした。
でも、若ければ若いほど、幼犬であれば特に気をつけてあげなければいけなかったのに!ごめんね。

DSC00866ll



line_dot02_mix.png


先生に「今日は(も)どうされたんですか?」と驚かれながら事情を話して診察。
やはり、リリィも原因は判らずじまいでしたが、脱水症状が少しあったので、皮下点滴をしていただきました。
それと整腸剤の処方。

これできっとなんとかなる!と思っていたのですが、帰宅した途端にもよおすリリィ。
「リリィ!そこトイレちゃう!!」(←絨毯の上です)と思いつつも調子悪いから仕方ないなと見ていたら・・・。
なんと、血便!!!!ネルがいくらお腹壊しても一度もならなかった血便
あわあわしながら病院へ電話。
とりあえず、点滴の効き目もまだ現れないし、万が一もう一度血便が出たら連絡をという事になりました。

罹りつけの病院は夜8:00までで終了なので、24時間救急対応してくれる病院も場所と連絡先は把握済みです。

いや~~本当に慌てた。今回ばかりはビビリました。
真っ赤なう○こが出たときの衝撃ったら・・・。

食事療法の本が2冊ほど我が家にはあります。それによると、先生もおっしゃってましたが大腸が炎症を起こすと血便が出るらしいです。
原因はひとつではありませんが、ストレスからなる場合もあるそうで、自宅警備員のマロ太は当然1日中家にいるわけですが、その割りにスキンシップが足りなかったような気がします。
飼い主の愛情を感じ取れるくらいのスキンシップをすれば、少なくともストレスは軽減されます。
愛情は十分持っているし、感じてもいますが相手に伝わらないのでは意味がないですよね。反省です。

ちなみに、今のところだいぶ元気になってきました。
油断は禁物ですが、大事に至らなくてよかった。感染症の心配もあったので。
ただその場合、ネルが感染源だったらネルも今頃無事ではすまないですからその可能性は薄いです。

なんにせよ、今回のことを教訓に出来るだけストレスを与えない、あまり敏感になりすぎてもダメだと思いますが、下痢嘔吐がひどい場合はとにかく病院へ!
これを心がけようと誓った日でした。

DSC00884gg

念のため、明日も病院です。
リリたん、起きたら元気全開で遊んでね~。






category: ネル・リリィの体調






*いつもコメントありがとうございます。
みなさんのご訪問とコメントが更新の励みになっております。

コメントのご返信がいつも遅くてすみません。
徐々にレスさせていただいておりますので、お時間がある際に覗いてくださいね。

コメント欄を閉じている際は、お返事はお休みしております。

拍手コメントは開いていますので、ご用の方はそちらからお願い致します。
お問合せご質問に関しましては、お返事させていただきます。







tag: 下痢  嘔吐  炎症  血便  ストレス  スキンシップ 



ページトップへ戻る